社会貢献活動

環境保全活動

グリーンシップ・アクションに参加

当社は、2015年より毎年、森林環境保全活動(グリーンシップ・アクション)を行っています。東京に残された貴重な自然を保全するため、NPO法人、地元林業の方々の協力を得て東京都青梅市の山林で間伐作業および作業道づくりを行います。木の伐採は自然破壊のように思えますが、森を放置すると木の密度が高まり、日光が入らないため、暗くて元気がない森になってしまいます。必要な木と不要な木を選別して伐採することで、適度に日が入り、里山の様々な生きものが共存できる環境を取り戻すことができます。この活動は、参加者が社会貢献の意義や重要性について身をもって体験・認識する貴重な機会となっています。

復興支援活動

東日本大震災の復興支援活動に参加

当社は、東日本大震災の復興支援活動として、初年度は釜石市、2年目は陸前高田町、3年目は東松島市で、4年目となる2014年は宮城県南三陸町にて、農業復興支援活動(田んぼでガレキ除去)を行いました。
この活動への参加を通じて、参加者全員が社会貢献の意義や重要性について身をもって体験・認識することができました。

地域貢献

ミャンマーで地域奉仕活動を実施

当社子会社であるSuitstar Garment Co., Ltd(所在地:ミャンマー連邦共和国)は、隣接するMyanster社と協同で、BAGO地域において2007年から通算7回目となる地域奉仕活動を実施しました。
現地の医療は、設備、薬品などが不十分で、受診習慣もあまりなく、健康管理が十分ではありません。韓国各地に拠点を持つカソリック系病院St.Vincentの医師団と当地BAGO政府運営の病院General Hospitalが協力し、無料診断を一週間実施しました。BAGO地区住民のうち約2,500人が来訪、必要に応じて薬の配布や、今後の健康管理に役立てるため、一人ひとりに診療記録の冊子を手渡しました。
同社は、政府と韓国側の合意形成、許可取得、医師団のアテンド、診療所でのサポート面などで協力しました。
今後も地域密着型の奉仕活動を継続して行う方針です。

キャリア教育

外国人大学生の企業視察・キャリア体験研修への協力

当社は、2017年に、香港大学、香港科技大学学生向けにキャリア教育の一環として開催された「Japan Career Exploration Program(JCEP)」に協力しました。本プログラムは、外国人大学生に日本の企業文化やビジネス環境について理解を深めてもらうことで、将来、キャリア選択の際、日本企業を選択肢の一つとしてもらえるように取り組んでいるものです。
当日、39人の参加者の方々に、日本独特の業種である「商社」の歴史や機能についてわかりやすくご説明し、その後のグループワークやプレゼンテーションなどを通じて、日本の商社について理解を深めていただきました。
今後も、キャリア体験研修に協力し、企業の社会への責務を積極的に果たしていきます。