環境オフィス活動

日鉄物産では、環境に配慮した事業活動を実施しています。加えて、オフィス活動においても「紙の削減」、「電力使用量削減」など、全社員で身の回りのできるところから環境保全のための取り組みを行っています。
当社グループでは、社員全員で意見を出し合ったエコアイデアを実現するため、「エコチャレンジ」として全社員で実施し、今後の環境保全活動に活かすべく取り組んでいます。

エコチャレンジ 取り組み内容

テーマ チャレンジ
紙削減 プロジェクターやモニターを活用し、ペーパーレス会議の実施
必要最低限の会議資料に抑える
紙の資料は出力せず回覧
用途に応じて両面・縮小コピーの実施
必要な帳票だけを出力
紙でなく電子データ保存の推奨
電気使用量削減 昼休み・退社時の消灯
未使用の電気や空調の消灯
効率的に仕事する工夫をして残業の削減
温度変更可能な空調は、適正な設定にする
マイハンカチの推奨
積極的に階段を利用した「2アップ3ダウン」運動
2階上がる、3階下りる程度であれば階段を利用しよう
服装ガイドラインに則した省エネファッション
オフィス内で快適に過ごせるよう服装を調節しよう
省資源 マイカップ・マイ箸の推奨
紙コップはなるべく使わない
必要な文房具はリユースコーナーの物を使用
エコバックの使用
ゴミの分別・削減 分別・リサイクルの徹底
(分別リサイクルのルールをわかりやすく明記)
社員食堂では食べられる分だけオーダー
段ボールはリユースコーナーの物を使用
業務改善・効率化
(働き方改革にもつながる業務改善)
組織内でのスケジュール共有
PCなどの便利機能を積極的に学ぶ
会議の削減
時間を決めた効率よい会議
スタンディング会議をする
社員教育・周知・
コミュニケーションの推進
ゴミ拾い・清掃活動の参加
植林や間伐活動への参加
エコボランティアへの参加を検討中
エコミーティングのグループ内実施
エコチャレンジアンケートを実施予定
社内環境教育に積極的に参加
CO2削減 社用車使用時のエコ運転の徹底